田舎暮らしの何でもかんでもを綴っていく気紛れなブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
話がいろいろ前後するんだけど・・・
今回は珪藻土の下地材について 予算削減の失敗例を記事に





まずは珪藻土の下地施工にあたり いろいろ調べた結果
今回採用した珪藻土を出してるメーカーが作っている
下地材が壁紙のうえからでも使えて アクもしっかり止まるようなんだけど
値段もしっかり・・・

そこで今回水回りをリフォームして頂いてる大工さん経由で
左官さんにアク止めの方法を聞いてもらうと
壁紙はがして「下塗プラスター」って下地材を塗ればOK!
との返答 値段も6分の1程度で 即路線決定^^


一生懸命壁紙をはがし 古く錆が浮いたようなビスは新しいビスを揉み直し
新規石膏ボードの継ぎ目にファイバーテープを張り ビス穴はパテ埋めし
紹介してもらった下地剤をせっせと塗り付け
DSC_0489.jpg


わくわくしながら仕上げの珪藻土を塗る
DSC_0490.jpg


しかし次の日・・・
カミさんから「アクが出てるよ!」ってメールが ToT
DSC_0476.jpg


壁紙はがした場所と新規石膏ボードの境目にくっきりと・・・
他に新規石膏ボードでも部分的にうっすら出てる場所もあるーー;


忙しいところ無理を言って 左官さんに見てもらった結果
下地材を練る水分が多いのと 塗り方をもっと厚くしないとだめ!

だそうで アクが出た珪藻土の上から再びぶ厚く下地材を施工!
今度こそ! ってことで2度目の珪藻土施工!

祈る思いで翌日確認するも・・・

前回よりは薄いが やっぱりアクがーー;



結局 珪藻土メーカーが出してる高額アク止め剤に頼るしかなくなった・・・
DSC_0488.jpg



最初からケチらずに使えば良かったのに・・・ 馬鹿だね~
手間とお金と・・・ 高い授業料だったね~ ToT





結論

他メーカーの珪藻土を扱ったことがあるわけではないが・・・
「はいから小町」に関して言えば そーとー強いアク止め剤を使うか
「下塗革命」を使うかしないと かなりの確率でアクが出る! 






今回かなり苦労したことで 珪藻土の施工にはそこそこ詳しくなった!?

はず ^^;




同じようにDIYしたい方 相談にのりますよ~!











2014.05.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://airbose1999.blog.fc2.com/tb.php/212-ca654749
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。